アートメイクで失敗したと思ったら。

トピックス
スポンサーリンク

人気のアートメイクとは

アートメイクは皮膚に針を刺し、色素を注入することでメイクを施す技術を指します。いわゆる化粧が不要になりますから、メイクの手間なく理想の自分になることが可能です。最近ではアイドルや女優など芸能人にも施術している人がいて、憧れる人も多いです。
この技術が用いられる部位は主に眉と唇で、眉毛が薄い人や唇を色っぽくしたい人達に人気があります。通常のメイクだと、汗や水で流れ落ちてしまいますが、色素を注入する方法ならその心配がないです。また、持続時間は2年から3年程度とされていますから、失敗してやり直したいと思っても大丈夫です。
従来のタトゥーとは違い、比較的皮膚の浅い部分に色素が入るので、代謝によって少しずつ色素が抜けるというわけです。しかし、色素の種類によっては有害性が確認されていますから、信頼できるクリニックで施術を検討することが大事です。

  • 汗や洗顔しても落ちない
  • タトゥー・刺青とは違う医療行為
  • アートメイクの持続期間は人によって1年半~3年程
  • 定期的なメンテナンスが必要

アートメイクで失敗しないために

医師免許を持たない人は、タトゥーと同様にアートメイクも施術できないので、仮にもしそうした人から施術を受けても保証はないです。失敗しても責任を取ってもらうことが難しいですから、どれだけ評判が良かったり安価でも、安易に選ばないことが重要です。ただ、医師免許を持つ人のもとで施術を受けても、失敗してしまうことはあり得ます。
例えば、色素の選択ミスや注入量によって、眉が色濃く存在感が強く出ることがあります。一度施したアートメイクは、その場で直ぐにやり直しができませんから、事前に打ち合わせをして納得を得てから施術に入るのが理想的です。眉の濃さ自体は、時間と共に色素が薄くなることで改善するので、時間が解決してくれることを待つのみです。

アートメイクで失敗しないためには施術前に気をつけること

  1. 違法サロンを避ける
  2. 実績のあるクリニックを選ぶ
  3. カウンセリングを受ける
  4. イメージを施術者と共有する
  5. ダウンタイムを知っておく

色が希望と違うような場合は、クリニックで除去してもらうのが現実的です。余計な費用は発生してしまうものの、後から色素を追加して色を調節するのは難しいですから、納得できないなら除去してもらう他ないでしょう。
幸いなことに、除去施術の費用は数万円程度ですから、タトゥーのように高額な負担が発生したり、跡が残ってしまうような心配は無用です。

アートメイクのおすすめクリニックランキング
GLOWクリニック

症例数8,000件超えの豊富な実績×自然に見える理想の眉を提供
「一生付き合っていけるアートメイク」がコンセプト。独自技術の『3G BrowsTM』を採用し、痛みや負担が少ないデジタルマシンによる施術を取り入れているため、手彫りだけの施術よりも肌への負担が少なく、肌が弱い方、定着が良くない方、カラーを修正したい方におすすめです。
1本1本自然&立体的な仕上がりを目指すことができ、ナチュラル感があり、部分的なグラデーションなど立体的なデザインも可能です。

<施術>
手彫り・マシン彫りを融合
麻酔クリーム塗布あり

アートメイクギャラリー

眉、アイラインはもちろん、リップ、ホクロ、アイシャドウ、ヘアライン、乳頭など、施術可能部位が日本で最多に入るクリニックです。
施術部位ごとに世界的に著名なマスターからCertificateを取得したアーティストが所属しており、「国際的な技術」×「日本流の進化」をテーマに、累積4,000件以上の症例をベースとしています。
<施術>
1本1本丁寧な手彫り
麻酔クリーム塗布あり
<備考>
アーティストは世界各国のトップ講師の講習を受講し、最先端の技術をブレンドしたAMGオリジナルのアートメイクあり。国家資格をもつ医師・看護師が対応。

湘南美容クリニック

CMでおなじみの全国にある大手美容クリニック。多数の実績があります。眉毛とヘアラインに特化したアートメイクで、2D(パウダーアイブロウ)、3D(毛並み)、4D(毛並み+パウダー)と自分に合った施術を選択することができます。特に、自然すぎる3D、4Dストロークは大人気。アートメイク先進国の韓国の「ロダムアートメイクアカデミー」の教育プログラムを終了した、確かな技術を持つ施術者が担当してくれます。

<施術>
手彫り・マシン彫り
麻酔クリームあり
<備考>
ノーメイクでも、気にせずに外出ができるようになる、4Dストローク眉は専門に開発された手彫りペンで眉を1本1本手で「描く」ことにより、まるで本物のように見せる技術。
アートヘアと植毛のコンビネーション治療もある。

トピックス医療アートメイク眉毛アートメイク
スポンサーリンク
アートメイク大全
タイトルとURLをコピーしました